■アクセス

■カウンター

現在の閲覧者数:

■プロフィール

ARA

Author:ARA
ARAのブログへようこそ!
2008年6月21日(土)から
スタートしました。

趣味で飼育している虫達の事を
中心に、ゆったりと更新して
行きたいと思っています。

ARAの概要 :
エーアールエーでは無く、アラです。(笑)
40代前半・埼玉県南部に生息・
虫や生き物好き

■最近の記事
■最近のコメント
■メールフォーム

名前+(ハンドルネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

■カテゴリー
■バナー(by U爺さん)

■お勧めサイト

banner banner banner banner banner banner banner banner

■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■QRコード

QRコード

■肥満度チェッカー

気になる皆さん、チェックしてみては?(笑)ARA


powered by ブログパーツの森

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
また★です。
以前ご紹介した、今年一番サイズのあったグランが★になってしまいました。 → グラン7/2ブログ

グラン86★

今年は、どうも大事にしている虫が★になってしまいます。(泣)
これも、σ(⌒▽⌒;)が厄年な為でしょうか? (爆)


更に追い討ちを掛けるように(?)、サタンの卵がみるみる腐ってきました。
エルウェイさんや、クワカブ展蝶のおっしゃったとおりです。
見た目はあんなに元気そうな卵だったのですが・・・
やはり、経験者の方々の意見は貴重だということでしょうね。

同時に、2セット目のケース底に複数の卵を発見出来ました。
こちらは無事に孵化してくるでしょうかね~?


スポンサーサイト
グラン | 09:00:36 | Comments(9)
サタン産みました~。(^○^)
サタンオスが★になった後、ある方のご好意でホスト♂をお借りできました。
その後、産卵セットを組み1週間程たった所、ケース底に卵を2個発見できました~。
サタン卵0

セット後、10日ほど経過したので早速暴いてみました。((o(^∇^)o))わくわく
サタン卵1
黒卵も数個ありましたが、白く丸々とした卵もたくさん取れました。
情報では、最初に産んだ卵の多くが孵化せず腐るケースが多々あるようですので、
この卵達が無事に孵化するかどうか分かりませんが・・・。


サタン卵2
全部で色の良い物が30個程でした。
まあまあの結果だと思います。
取り出し後のマットは、再度ケースに戻して第二回戦です。
メスには、バナナをご馳走しました。

また、経過をご紹介しますね~。


サタン | 18:14:21 | Comments(7)
きのこは何度がお好き?
ここの所、仕事内外でバタバタしており、更新が遅れていてすみません。(言い訳~)

先日、群馬の舞茸センターなる場所を訪れました。
舞茸は美味かったのですが、もう一つの興味は【どの位の温度で管理しているの?】
って言う所です。虫馬鹿には興味ある点ですよね。

工場見学中に、携帯で撮って来ました。

舞茸1
元気に培養されている舞茸です。ここでは、通常の市販品と違い100日間育てているのが売りだそうです。
ガラス越しなのですが、中はスプリンクラーのような物で、天井から霧を噴霧していました。

で、肝心の温度はというと・・・

舞茸2
ちょっと見づらいかもしれませんが、13度で管理していました。
どうでしょう?思っていたより低温ですよね。
きのこの種類が違うので、何とも言えませんが高い湿度と低温での管理がきのこの発生には良いようです。

我々は、逆の努力が必要ですね。


【業務連絡】
ムチウチさん、先日は大変お世話になりました。 <(_ _)>
車は無事に復活しました~。 (^^;;


菌糸 | 12:44:09 | Comments(7)
また、やってしまいました~。(^^;;
昨年ワイルドメスの持ち腹でセットを試み、たったの2匹しかとれなかったマンディーです。 (^^;;

しかしっ!!見事にオスメス1匹ずつで「良し、このまま何とか累代へ!!」と意気込んでおりました。
オス幼虫はグングン大きく育ち、大きいビンに移して楽しみにしていたのですが・・・
散々餌を食っておきながら、蛹化前に黒く★になってしまいました。(泣)

メスは羽化ずれを想定して、棚の低い位置の奥へしまい込んでいました。
期待のオスが落ちてしまってから、メス単なので何となく羽化していたのは気付いていたものの、
放置しておりました。

先日、整理中にようやくそのビンに手を伸ばしてみると黒く動くのが見えました。

がっ・・・

あれっ



アゴが



長い・・・ (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

そうですMビンの中で本当に目一杯の蛹室を作り、綺麗に羽化していました!
オスがっ!!

よく、【ビンの内側目一杯に蛹室を作って】と言いますが、多少斜めに作ると言っても限度があります。
羽化サイズは90ミリ。
Mビンの内径とほぼ一致します。

「一体どうやって羽化したんだろう?それも綺麗に完品で・・・」

ヘッポコは、時々こんなサプライズを経験します。 (自爆)

マンディブラリス


羽化後にオスに〇を付けた、データシールです。(^^;;
マンディブラリス データ


マンディブラリス | 08:31:16 | Comments(8)
G.アエゲオン
G.アエゲオン交換
アエゲオンオス

虫友のムチウチさんから頂いた、アエゲオンの交換をしました~。
2ペア頂いて、大きかった方の画像です。
もう1匹のオスは28グラムでした。

もちろん初めての飼育ですので、どれ位の成長状態か分かりませんでしたが
ご本人に聞いたところ、「順調です!!」との事でしたのでホットしました。 (^○^)

エクアスに良く似ているようですが、胸部(胸角の下)が出っ張るのが特徴だとネットに出ていました。
(受け売りですが・・・ (^^;;)

このゴロファ、手足がえらく長いのでオスは小ケースに引越しとなりました。


アエゲオン | 16:25:39 | Comments(7)
国産入替 第一号
怒ってますね~ ↓ (笑)
能勢産

国産オスの中でプリンカップを食い上がり、もう待った無し状態でしたので入替えました。
と言っても、いつも愛用のでぶ1000ビンで詰め終えた物が間に合わず、1100ppにお引越しとなりました。

虫友さんから里子で頂いた、能勢産です。出所もしっかりした良い血統です。

7/11  初令にてプリンカップへ投入
9/ 8  17.0g 1100ppへ

かなり頭幅もありましたので、ここからぐ~んと伸びてくれる事を期待しています。
皆さんもそろそろ入替組が出ていますかね~?


国産 | 12:48:17 | Comments(13)
にわかに、ニジイロブーム??
σ(⌒▽⌒;)の周りの虫仲間のあいだで、今年はプチ ニジイロブームが起こっています。
クワカブ展蝶が大きい個体を連発したのも理由でしょうか?

大きく羽化させられそうで、なかなか難しいニジイロ・・・
70ミリを目標にギネス狙うと意気込んでいる方も・・・

という訳で、σ(⌒▽⌒;)もセットしています。
昨日、ケース越しに卵を確認しました。

幼虫を大きく育てる事はもちろんですが、3令後期にいかに暴れさせないかがポイントでしょうか?
サイズの出なかった個体は、来年の夏祭りで活躍する予定です。(爆)

ニジイロ卵


ニジイロ | 12:34:38 | Comments(7)
世代交代
先日、永い間使っていたデジカメを買い替えました。
デジカメ 旧1

かなり古い機種でニコンのCOOLPIX2200です。
このカメラは一応マクロ機能が良いと判断して購入しましたが、期待程ではありませんでした。
でも、安い機種の割りに故障もなく、長期に活躍してくれました。
デジカメ 旧2


そして、今回からの新しいパートナー(?)です。
色々悩んだ挙句、これに決めたのはやはり1センチマクロ機能です。
前機種の事もあり、ちょっと心配でしたが技術はとても進歩していました。
機能全体が向上している事もありますが、確かにレンズの目の前でもピントが合って
鮮明に撮れます。コンパクトデジカメで、これだけの機能であればσ(⌒▽⌒;)には
余りある程ですね~。
リコー Caplio r7 型落ち機種なので、安く買えました。(^○^)

デジカメ 新1

結局、虫を撮る為だけを考えて機種選定しているのですから、やはり立派な虫馬鹿でしょうか?(自爆)
ファインダーは無くなり、液晶画面は大型化しとても使いやすいですね。

ただし! 腕は変わっていませんので相変わらずの画像かも知れませんから悪しからず・・・ (^^;; 

デジカメ 新2


その他 | 13:05:43 | Comments(10)
大ショック!!
サタンのオスが★に・・・
サタン★1


2年前のオフ会時に幼虫ペアが当たり、大事に育ててようやく羽化し、1ヶ月程前に後食を始めたサタンのオスが、★になってしまいました・・・。(泣)
サイズも丁度100ミリ程で、あと少しでペアリングを計画していたのですが・・・。

金曜日には生きていました。ただ少し、動きが悪く心配していたのですが、
最悪の結果になってしまいました。
正直かなりショックです。

オスより少し早く羽化して後食を始めたメスは健在ですので、別のオスを補充するか
虫友にホストが居ないか探してみるようです。

今回はかなり凹んでおります。 (大泣)


サタン | 08:37:46 | Comments(8)
ユ(ジュ)ダイクス ミヤマ
ジュダイクス 幼虫
ミヤマ系は以前の自宅飼育ではとても無理でしたが、基地にお世話になってから低温飼育種も可能になり、
少数飼育しています。
と言っても、実は周りの虫友の方々がミヤマ系を一生懸命やられているので、たまに幼虫を
頂戴しているというのが実情です。

プリンカップからビンに交換しました。
まだまだ小さいですが、ギネスホルダーは虫仲間の1人、斉藤君で100ミリ近くの個体を羽化させています。
ヨーロッパミヤマも90ミリを越えてくると、その大アゴはど迫力で美しいくカッコ良いと思います。
もちろんσ(⌒▽⌒;)は大きく羽化させた事は無いのですが・・・

じっくり成長して、少しでも大きい個体が羽化してくれればと思っています。


ユダイクス | 12:39:26 | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。