■アクセス

■カウンター

現在の閲覧者数:

■プロフィール

ARA

Author:ARA
ARAのブログへようこそ!
2008年6月21日(土)から
スタートしました。

趣味で飼育している虫達の事を
中心に、ゆったりと更新して
行きたいと思っています。

ARAの概要 :
エーアールエーでは無く、アラです。(笑)
40代前半・埼玉県南部に生息・
虫や生き物好き

■最近の記事
■最近のコメント
■メールフォーム

名前+(ハンドルネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

■カテゴリー
■バナー(by U爺さん)

■お勧めサイト

banner banner banner banner banner banner banner banner

■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■QRコード

QRコード

■肥満度チェッカー

気になる皆さん、チェックしてみては?(笑)ARA


powered by ブログパーツの森

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
続 ダビソン セット
前回ご紹介した、ダビソンセットのケース底にニョロを発見しました!
という事で、割出してみました。


初めは卵ばかりでしたが、途中から初令が出てきました。
ダビソン割出し1
ダビソン割出し2

今回初めてのこの種の割出しで感じた事は、材の表面近くに産卵する事と、思っていた以上に卵が小さい事です。
たまたまなのかも知れませんが・・・。(笑)

幼虫は全て初令で、卵もたくさんとれました。
ミルコさんの言うとおり、たくさん産む種類のようです。
ただ、卵の半数以上はあまり良い感じの色では無かったです。
元々、こういう色なのかもしれませんが、小さくて茶色っぽい色味でした。(何せ初めてで良く分かりません(^^;;)


結果
ダビソン割出し3

ダビソンフタマタクワガタ CBF1 南インド タミール・ナドゥ産 83ミリ×44ミリ
12月24日 割出し 14幼虫 19卵

孵化しない卵もありそうですが、とりあえず予想以上の数でした。
ホストを貸してくれた趙雲さん、ありがとうございます。<(_ _)>



話は変わって、今日はクリスマス。
我家では、ちょっと早目に済ませました。
毎年嫁さんが、どこのケーキを買うか迷っていますが、今年はなんとコンビニケーキ!
ローソンのスイーツは美味しいとの事で、わざわざ最寄のお店に予約をしていました。
クリスマスケーキ
感想としては・・・
生クリームはまあまあだったけど、イチゴの品質やスポンジは・・・ って感じです。(*^-^)ニコ

来年は、また違う所のケーキを食べる事になるでしょう。(爆)


スポンサーサイト
ダビソンフタマタ | 19:44:02 | Comments(16)
ダビソン セット
ネタに苦しむこの時期、更新が滞っているσ(⌒▽⌒;) には好都合かもしれません。(^^;;

約1ヶ月半前から組んだ、ダビソンのセット。
材の表面は齧った形跡が無く、「こりゃ~駄目かな~」と思って材をひっくり返すと、
裏側を齧っていました。
ダビソンセット1
画像のように、少し剥がしてみると・・・


ダビソンセット2
一応産んでくれていました。
しかし、この卵もさほど大きくは膨らんでおらず、画像より実際は不健康な色味でした。

とりあえず、この卵のみプリンカップに取り出して、経過観察する事にしました。
このまま萎んで腐るようなら、未交尾の可能性もあるので再度同居が必要です。

ちょっと、不安な割出結果でした。(^^;;



ダビソンフタマタ | 18:14:04 | Comments(10)
ダビソン交換 ・ グランペアリング
2本目を早いピッチで食いあがったダビソン君、いよいよ交換しました~。

準備万端の、3リットルビンを横に置いての掘り出しです。(笑)
体重を量ってみると・・・
やはり期待している程、大きくなってはいませんでした。(^^;;

 ↓ σ(⌒▽⌒;)  : 「出席を取ります。小ぶりのダビソン君」
    ダビソン君 : 「は~い」  と挙手して返事をしている所。
        小ぶりながら、礼儀正しいようです。(爆)
ダビソン オス交換

「んっ~、ビンがもったいない・・・」
一緒に現場に居たムチウチさんが、天使のような微笑で同じ大夢の1.4リットルビンの余品を手にして立っていました。

σ(⌒▽⌒;)  : 「売って・・・下さい・・・。」

ということで、予定より小さなおうちへお引越ししてもらいました~。
その後、気に入ったようでさほど暴れずに下で落ち着いてくれたようです。やはり礼儀正しい。(笑)

無事に羽化することが、目標に変わりました。(自爆)



続きまして、グランのペアリング開始の様子です。

少し前から複数のペアリングを始めました。ほとんどはメスが嫌がるケースが多いのですが・・・

このメスは、相手を確認すると自分からお尻を向けてヒクヒクさせ、あっさり合体しました。
グランペアリング1
グランペアリング2
グランペアリング3
インドグラン 84×52 です。
このオスは、84ミリで頭幅30ミリの一番マッチョな種親です。
【細マッチョ~!・ゴリマッチョ~!】  以前のご紹介ページはρ(・д・*)ココ

今年もグランと国産オオをメインにやって行こうと思っていま~す。(*^-^)ニコ





ダビソンフタマタ | 09:01:04 | Comments(16)
ダビソン メス交換
年初のランバー福袋にて購入したダビソンのメス、食いあがったので交換です。(^O^)

入っていたSビンPPが、下の画像のように食いました。
ダビソンメスー1
ダビソンメスー2


取り出してみると・・・。
うん、順調ですね。体重は11.7gでした。

オスよりも3度位低温で管理しています。
羽化ずれ解消を狙っての事ですが、果たしてどうなることでしょう。(笑)
この交換で羽化まで引っ張りたいですが、ビンと相談しながらですね。

オスももう少ししたら交換ですので、またご報告致します。(^O^)

ダビソンメスー3



ダビソンフタマタ | 08:47:24 | Comments(10)
ダビソン入替ました~。
グラントさんのプレ企画で、新たに虫友になったB.Diamondさんがブログを始められました~。
是非、遊びに行ってみて下さいね~!
 クワ・カブスイッチへGo ←クリック


年初に福袋にて購入した、ダビソンのオスを交換しました。
まだ急ぐ必要は無い程度でしたが、幼虫を見てみたい欲望と入っているビンがSビンだという事で、
早目の交換です。(笑)

ダビソン1 ダビソン2
実際に掘ってみると、食痕の出具合よりは食べているかな?という印象でした。
実物の成虫はもちろん、幼虫の姿を見るのも初めてです。
どんな幼虫なんだろう・・・

お尻の方が赤っぽいかな?(爆)












ダビソン3
至って普通でした~。 当たり前ですが・・・。(笑)
体重はジャスト15gでした。
まだ、真っ白なのでこれからどうなるかな~?という所ですね。

大きめのビンに移し、少々温度の低めの所へ置いておきました。
この位だと、激しい暴れは無いかと期待していますが
果たしてどうでしょうね~。

チェックは明日以降ですが、大暴れしていない事を願います。



ダビソンフタマタ | 19:06:01 | Comments(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。