■アクセス

■カウンター

現在の閲覧者数:

■プロフィール

ARA

Author:ARA
ARAのブログへようこそ!
2008年6月21日(土)から
スタートしました。

趣味で飼育している虫達の事を
中心に、ゆったりと更新して
行きたいと思っています。

ARAの概要 :
エーアールエーでは無く、アラです。(笑)
40代前半・埼玉県南部に生息・
虫や生き物好き

■最近の記事
■最近のコメント
■メールフォーム

名前+(ハンドルネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

■カテゴリー
■バナー(by U爺さん)

■お勧めサイト

banner banner banner banner banner banner banner banner

■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■QRコード

QRコード

■肥満度チェッカー

気になる皆さん、チェックしてみては?(笑)ARA


powered by ブログパーツの森

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
また、やってしまいました~。(^^;;
昨年ワイルドメスの持ち腹でセットを試み、たったの2匹しかとれなかったマンディーです。 (^^;;

しかしっ!!見事にオスメス1匹ずつで「良し、このまま何とか累代へ!!」と意気込んでおりました。
オス幼虫はグングン大きく育ち、大きいビンに移して楽しみにしていたのですが・・・
散々餌を食っておきながら、蛹化前に黒く★になってしまいました。(泣)

メスは羽化ずれを想定して、棚の低い位置の奥へしまい込んでいました。
期待のオスが落ちてしまってから、メス単なので何となく羽化していたのは気付いていたものの、
放置しておりました。

先日、整理中にようやくそのビンに手を伸ばしてみると黒く動くのが見えました。

がっ・・・

あれっ



アゴが



長い・・・ (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

そうですMビンの中で本当に目一杯の蛹室を作り、綺麗に羽化していました!
オスがっ!!

よく、【ビンの内側目一杯に蛹室を作って】と言いますが、多少斜めに作ると言っても限度があります。
羽化サイズは90ミリ。
Mビンの内径とほぼ一致します。

「一体どうやって羽化したんだろう?それも綺麗に完品で・・・」

ヘッポコは、時々こんなサプライズを経験します。 (自爆)

マンディブラリス


羽化後にオスに〇を付けた、データシールです。(^^;;
マンディブラリス データ


スポンサーサイト
マンディブラリス | 08:31:16 | Comments(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。