■アクセス

■カウンター

現在の閲覧者数:

■プロフィール

ARA

Author:ARA
ARAのブログへようこそ!
2008年6月21日(土)から
スタートしました。

趣味で飼育している虫達の事を
中心に、ゆったりと更新して
行きたいと思っています。

ARAの概要 :
エーアールエーでは無く、アラです。(笑)
40代前半・埼玉県南部に生息・
虫や生き物好き

■最近の記事
■最近のコメント
■メールフォーム

名前+(ハンドルネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

■カテゴリー
■バナー(by U爺さん)

■お勧めサイト

banner banner banner banner banner banner banner banner

■リンク
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■QRコード

QRコード

■肥満度チェッカー

気になる皆さん、チェックしてみては?(笑)ARA


powered by ブログパーツの森

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
久し振りにグランネタからです。
ずっと前から、欲しいと思っていた グランマスターの【おやG】さんのミャンマー血統。
(おやGさんのページはこちらをクリック → Grand-G )

数ヶ月前に、幼虫を購入していました。
期待のビン交換。o(^-^)o ワクワクッしながら・・・。

4頭セットで、初令投入時に2オス2メスと予想していました。

初めに、食いあがった2本を交換しました。
1本目。予想通りオスです。
グラン88 幼虫1
順調に育って、良い感じです。
2/13割出し,3/1グロー1100PP 初令,6/29 39.9gグロー2300PPへ


次は、メスと予想したビンです。
グラン88 幼虫2
でかいメス~!! であるはずも無く、見立て違いでした。
こちらも順調に育ってくれています。(*^-^)ニコ
流石に大型血統が、固定化されていますね~。凄いです。
2/13割出し,3/1グロー1100PP 初令,6/29 39.3gグロー2300PPへ


時間が無くて、残り2本は後日交換となりました。

そして、その後日・・・

この血統3本目の交換。オスと予想した個体です。
いつものように、ボコッっと幼虫部屋に窓が開くと、頭が見えました。
「うっ、でかい・・・」完全にオスです。(^^;;
取り出してみると、先日の個体達より明らかに頭が大きめで身体も太いです。
いわゆる、期待できる個体!!
グラン88 幼虫3


しか~し!σ(⌒▽⌒;) の用意(購入)したビンは、2300×2本(先日使用済み)と
1400×2本・・・

当然入って戴きました。1400PPに・・・
グラン88 幼虫3-1
どう見ても、ビンが小さい・・・。(^^;;
気をつけて、早めの交換を試してみようと思います。
2/13割出し,3/1グロー1100PP 初令,7/5 41.2gグロー1400PPへ


話は変わって、国産オオ。
前回、ご紹介した蛹室作成済みの30gアップの幼虫ですが・・・
やはりというか、当然というか・・・
こんな感じになりました。(T T)
国産31 蛹室壊して暴れ
大暴走しております。
σ(^_^;)のミスです。何年やっても、こんなミスを犯します。
皆さんも、気を付けましょうね~。
せっかくの1年近くの努力が水の泡と化します。(T T)


おまけの食い物ネタ
トシ・ヨロイヅカ ミッドタウン1ヨロイズカ2ヨロイヅカ3
六本木ミッドタウンにある、トシ・ヨロイズカのバナナ何とかをお土産で頂きました。
名前をご存知無い方も、あの川島なお美の旦那というと分かるでしょうか?(笑)

流石に有名店のスイーツ、それなりの良いお味でした。
話題性もあるので、お土産には良いかもしれませんね。

それでは、また次回まで・・・。


スポンサーサイト
グラン | 23:04:16 | Comments(11)
自分でも恐ろしい程、間が空いております。 
たまにでも、見に来て頂いている皆さん、大変申し訳ありません。 <(_ _)><(_ _)><(_ _)>

未更新の間に撮った画像を交えて、取り留めなく・・・。
いきます。


まずは、ケンケンさんからペアで頂いた小型レア種
フィリップサメハダクワガタです。
エサも全く食っている様子も無く、潜ってはいるものの産卵の気配もせず・・・。

シールを見ると分かりますが、去年の10月中旬から同居しています。(爆)
途中1回だけマットを交換しましたが、そのまま放置・・・。
すると、とうとう<ニョロ確認>です!!

飼育者がほとんど無く、情報も少ないのですが、小さいくせに成熟まで時間が掛かるのかも
しれません。
現在は、表面に10匹近く確認できています。
ケンケンさ~ん、産んだよ~。(*^-^)ニコ
サメハダ セット1
サメハダ セット2


親虫(たぶん♂)が、表面にいたので記念撮影。
サメハダ 成虫
1cmマクロで寄っても、良く分からないですね~。(^^;;
気を付けないと、半分に切ったゼリーと一緒に捨てられてしまいそうなサイズです。(笑)



続いては、国産です。
卵で取り出し、2本孵しの蛹で交換時27.7gの久留米血統。
久留米 蛹1久留米 蛹2
蛹体重は22.8gでした。少しだけアゴがずれています。

でっ・・・、更新しない内に羽化しました・・・。(^^;;
流石メルリン久留米血統。蛹体重からみると、予想外に数字が伸びていました。
久留米1 羽化
79ミリアップは上出来です!!

他のビンも、羽化していたので体長測定。
こちらは2本目交換時27.3gで、3本目交換時に26.6gだった久留米血統。
久留米2 羽化
綺麗に羽化していました。78ミリアップです。
この個体は、アゴが少し細めですね。きっとクワカブランドへ行くと思います。

あっ、そうそう。昨日、数ヶ月ぶりにクワかブランドに行ったのですが、
なんと、ビークワの現行号を買っていなかったのです。
当然、お店にも売り切れ・・・。
言われました。展蝶に「もうすぐ、次のが出ますよ・・・」(流れる空白の時間)

結局、2冊お願いしました。(自爆)

話を戻して、羽化チェックです。
思っていたより好調だった出足に気を良くして、30gにのっていた幼虫をホジホジ・・・。
ビンの外からは、蛹室をしっかり作った跡はありますが、中が全然見えません。

ボコッといつもの蛹室天井が空いた瞬間!!


見えました~。黄色く元気な幼虫が・・・。
そうです。またやってしまいました。
まだ前蛹になっていません・・・。

2日後に確認した所、案の定 身の危険を感じたニョロは、蛹室を後にして新たな旅立ちに
出ていました。
もう手遅れです。こうなると、どっちにしろ激しく縮みますからね~。 (泣)

この個体は、あきらめて放置です。


それでは、飲み食いネタ。

先月、結婚記念日と妻の誕生日があったので、奮発して買いました。
シャンパン1シャンパン2

普段、発砲ワインは飲みますが、いわゆる【シャンパン】はお高いので口に出来ません。
ヴーヴクリコのホワイトラベルです。
(訳あって、実際に飲んだのは交換してきたイエローラベル)

感想はと言うと・・・。
高いお酒は上品なので、下品なσ(⌒▽⌒;) には逆に物足りない気がしました。(^^;;
妻は美味いといっていましたが。


他にも、虫画像がありますが今回はこの辺で・・・。 (^^;;


未分類 | 18:20:01 | Comments(11)
活動開始
昨年羽化したユダイクスミヤマ、保冷庫内で管理していましたが
覗いてみると、流石に活動していました。

国産ミヤマも造形的ですが、外産は更に上を行く感じですね~。

色々撮ってみたので、羅列してみます。
ユダイ1 ユダイ2

ユダイ3 ユダイ4

ユダイ5
フラッシュを焚くと、赤みが強くでますね~。

メスもいるので、ブリードしてみようか迷っています。
取れたら取れたで、時間と場所を必要とするからな~・・・。


さてさて、続いては食い物ネタ!!
元々σ(^_^;)は麺類大好きなのですが、少し前から【蕎麦ならココ!!】とお気に入りの店があります。

お店の名前は【柿屋】です!

農家の方がご家族でやっているお店です。
この近辺に多い高級な造りのお店では無くて、とても入りやすいです。

柿屋1 柿屋2
小さなお店はいつも混んでいて、隣には手作りのオープンスペースがあり、前回は天気が良かったのでこちらで食べました。


柿屋4 柿屋3
お店の前と脇に駐車スペースがあります。お店の前は、お茶畑です。画像はありませんが、脇には広大な畑があります。

ご興味のある方は、こちらがメニューです。 クリックで画像が拡大します。
柿屋7 柿屋8 柿屋9 柿屋11

値段が安く、大盛りもプラス100円!! 注文してから出てくるまでが早いのもお気に入りです!!

こちらがσ(^o^)の注文した【野良蕎麦三色の大盛り】です。
もり蕎麦・田舎蕎麦・ダッタン蕎麦の三種類です。
柿屋5
通常のかえしの他に、左下に写っている暖かい付け汁も来ます。この汁もまた美味い!!


そして、こちらが家内の注文した【二色蕎麦+三種野菜天】です。
柿屋6

お蕎麦を堪能した後は、蕎麦湯を頂きます。
お茶も、蕎麦茶を出しています。

蕎麦好きでしたら、大満足ですよ~。

まあ、食べ物は好みがあるので絶対はありませんが・・・。 (^_^;)

最後にリンクを貼っておきます。店へのアクセスはとても分かりづらいので、ご注意を!!

そば処 柿屋はこちら

ユダイクス | 18:36:27 | Comments(16)
なんと!! 更新です!! (大爆)
いや~、遥か昔に更新して以来です。(^_^;)
いろいろな虫友にも、更新をしろと言われていました。

それでは、何事も無かったかのように始めます。(爆)


まずは、ちょっとキモイ画像から・・・
サンギ脱皮2
これは、何でしょう?
この画像で分かった方は、完全に虫ウイルスに侵されています。(笑)

サンギ脱皮3 サンギ脱皮4
画像をポイントすると分かるのですが、マット交換時のサンギレンシスの幼虫でした~。
この1頭だけ、丁度間が悪くお着替え中でした。(^_^;)

横を向いてくれました。横から見ると、クワの幼虫に見えますね。(^_^)
サンギ脱皮5


続いては、綺麗に羽化してきたパプキンの画像でお目目治しを!!(爆)

パプ ワメナ1
パプ ワメナ2
パプ ワメナ3
パプは綺麗ですよね~。
特に、ツートンやグラデーションカラーの個体は、惚れ惚れします。


更新リハビリ中ですので、とりあえずこんな所で・・・。


メタリフェルホソアカ | 01:32:27 | Comments(13)
その3:福岡でU爺さん・B.Diamondさん・Okuhiraさんにお会い出来ました~。(*^-^)ニコ
いよいよ最終日。

昨日自粛したこともあり、3日目は予定通りに起床&チェックアウトし、時間前にホテルの前に立っていました。

B.Diamondさんを乗せた、U爺さんの車も予定通り到着し、もう一人の友人もお二人に初めましてのご挨拶の後、今日の目的地へと4人で向かいました。

今日最初の目的地は【牡蠣小屋】です!!
私を含め、多くの方は聞きなれない言葉かと思いますが、福岡の皆さんは当然のごとく知っている場所のようです。



高速を降りて、海辺をしばらく走ると目的地に到着しました。
開店時間より、ほんの少し早かったのですが、快く入れてくれました。

店に入り奥に進むと、砂浜の上に巨大なビニールハウスがあるイメージです。
中には、バーベキューセットがずらっーと並んでいて、既に炭もおこしてあります。

入り口で、牡蠣をはじめ好みの食材(海鮮・野菜類・肉類)を選び、お会計後に自分達で焼いて食べるシステムです。
福岡19
好きな食材を選んでいる所。素材は新鮮で、値段もリーズナブルです。

福岡21
牡蠣はこの1カゴで800円。右下に見えるのは、牡蠣を使って炊いた牡蠣飯です。

福岡22
こんな具合に焼いてゆきます。

実はσ(⌒▽⌒;) は、生牡蠣を食べられない人です。匂いが苦手で・・・。
でも、焼いたり茹でてある牡蠣は好物という、とても我がままな人間です。(^^;;

そんなσ(⌒▽⌒;) ですが、この牡蠣は美味しかった~。
牡蠣に限らず、ホタテ・サザエ・地鶏等の食材もとても堪能できました!!

当然、片手には・・・ → U爺さんの画像を拝借。
コーラの紙コップに入った生ビールです。(爆)

いや~、ここでもご馳走を堪能させて頂きました。
B.Diamondさん、きんのすけさん ご馳走になってしまいスミマセン。<(_ _)>


せっかくの浜辺、海無し県在住のσ(⌒▽⌒;) は食後に浜辺に出ました。

福岡23
こちらの海は、綺麗なんですよね~。σ(⌒▽⌒;) の画像には目隠しとハ〇隠しです。(^^;;

福岡24
         左から B.Diamondさん・きんのすけさん・U爺さん

こちらには、このような通称【牡蠣小屋】が点在しているそうです。
私達はシーズン終了間際に行ったのですが、シーズン中は家族や友人・恋人同士等
多くのお客で賑わっているとの事でした。
焼いていると牡蠣の殻が、<ボ~ン!!>と凄い音で跳ねる事があり、ちょっとビックリしますが
美味しい食材をバーベキュースタイルで頂き、食後はプライベートビーチで海と戯れる事ができる
とても、素晴らしい場所でした~。



お腹も一杯になって、その後は程近い景勝地を案内して頂きました。

福岡26
【夫婦岩】美しくアールを描いた水平線をバックに、寄り添うように2つの岩が出ています。

福岡25
この岩の間に沈む夕日が最高の眺めで、カップルのデートスポットとして有名だそうです。

普通は、オヤジ4人で来るような所ではないそうです。(笑)
確かに我々以外は、家族連れやカップルしかいませんでした。(爆)

話は変わりますが、ここ福岡は韓国の釜山までの距離が、広島までより近いそうです。(⌒▽⌒;) オッドロキー
そう言えば、大宰府さんにも韓国語や中国語が飛び交っていましたし、お店の説明にも両国の言葉で書かれた物を目にしました。

ニュース等で、海岸に打ち寄せられるゴミにハングル文字の書かれた物が漂流してくるという話を聞いた事がありました。
きんのすけさんに改めてそんな話をされ、辺りを見回すと・・・。

おっ~、確かにありました。多くは日本語のゴミですが、ハングル文字のゴミが!
福岡28

「このボトルを拾った方は幸せになります!」と書いてある訳も無く、全く読めません・・・。(笑)
福岡27

ちなみに、これを撮影中のσ(⌒▽⌒;) が、いつの間にか激写されています。
→ U爺さんによる盗撮  少々インパクトの強い画像です。(頭部とガニ股が・・・(^^;;)

本当に、韓国に近いことを実感しました。天気が良いと見える程だそうです。



夫婦岩を後にし、こちらで言う道の駅&産直センターに連れて行ってもらいました。
近郊の方が買い物に来ているとの事でしたが、もの凄い盛況で人が溢れている感じです。
地産地消が進んでいる福岡ならではの、野菜・魚・肉・酒等など たくさんの物を売っていました。

福岡29
JA糸島の産直市場【伊都菜彩】です。

福岡30
関東よりも、かなり値段も安いですね~。やはり運送や中間コストが無いのでしょうね。
特大のアワビもありましたが、こちらの大きなヒラメをパシャッ。

見ているだけでも、楽しめました。
家で酒の肴になるような物を少し購入し、その場でクール便にて発送依頼しました。



そうこうしている内に帰りの飛行機の時間に近づいて来た為、そのまま空港へと向かって頂きました。

U爺さんが、お勧めのうどん屋さんに連れて行ってくれる予定もあったのですが、
予想以上に時間がおして、そのお店には寄れませんでした。
空港でチェックインを済ませた時点で、あと30分強の時間がありました。

お三方共、ぎりぎりまでお付き合い頂けるとの事で2階に上がると・・・
あるじゃないですか!うどん屋さん!
U爺さん曰く、うどんも関東とは違うとのこと。
迷わず入店すると、お勧めの【ごぼ天うどん】を頼みました。

皆さん、ごぼうの天ぷらというとどんな物を想像します?
σ(⌒▽⌒;) は細長く切ったごぼうのかき揚げが頭に浮かびました。
しかし、福岡ではちょっと違いました。
福岡31
こちらのお店でも一番人気という【ごぼ天うどん】、これも本当に美味かった~。

福岡32
お出汁は、関西風で透き通っています。
うどんは柔らか~い麺で、太いごぼうを平たく切って揚げた物が入っています。

U爺さんに、ご馳走になってしまいました。有難うございました。


その後、最後まで手を振って見送って頂いた3人に後ろ髪を引かれながら(後ろ髪無いだろ!っていう突っ込みN.G)
帰路へ付きました。

距離はあっても、飛行機は早いですね~。実際飛んでいるのは1時間ちょっとです。(その前後が長いが・・・)



こうして、σ(⌒▽⌒;) の20年振りの福岡滞在が終わりました。
20代前半の時に行った時とは、また違う感想を持ちました。

福岡は、都会と自然が狭い範囲に混在しており、そこに新鮮な食と歴史ある時代の象徴が点在する とても素晴らしい場所だと思いました。

また、「ここへ来たい」と強く感じさせる所でした。



最後に、全く会った事も無かった私に本当に良くしてくれたU爺さん・B.Diamondさん、
お忙しい中、時間調整して会う機会を頂いたOkuhiraさん・旧友きんのすけさん
皆さんに、心より感謝申し上げます。 <(_ _)>


そして、最後までお付き合い頂き読んでくれた皆様、ありがとうございました~。



【終わり】

 また、更新の悪い 虫ブログ に戻りま~す。




オフ会 | 15:13:24 | Comments(13)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。